完結したら一気読みしたい パレス・メイヂ

 別冊花ゆめなんて、今ではほぼ用事のない雑誌なんですけど。

 いったい誰だか判別不能になっているぼく地球の次世代商法、あるいは続編とか、内容だけでなく頭部も崩落しているツーリングのダラダラした続きとか(この二人は潔く死ぬべきだったんだよ)……読むものがほとんどない。
 山内さんの平安もの(落窪物語)は、何だかもっとサクッと進展できないのかなあと思ったり。

 しかし、そんな雑誌にも伏兵が潜んでいました。

 よしながさんと、この作者さんの対談を読んだのがきっかけで、チラ見すれはするほど一気読みしたい欲に駆られていく。でもここ数回、雑誌を読む限りでは完結が近い。

 ということは、完結までは多分雑誌で読んじゃうけど、完結してから1巻を読むってことになりそう。
 1巻の冒頭までは電子の立ち読み済みですけどね。





スポンサーサイト
[ 2016年11月27日 15:35 ] カテゴリ:少女マンガ | TB(0) | CM(0)

コンニャクだかフンニャカだかどうでもいい NT2016年12月号

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2016年11月09日 18:42 ] カテゴリ:FSS(永野護) | TB(-) | CM(-)
プロフィール

小林りり子

Author:小林りり子
マンガ大好き小林りり子の感想日記。

メールフォーム
最新トラックバック
定番おすすめ商品
ショッピング&お小遣い


ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

検索フォーム
カウンター