読んで読まれてマンガ日記 FC2版 TOP  >  新刊 >  私の歯止めは笑いながら旅立った(QUO VADIS 15巻)

私の歯止めは笑いながら旅立った(QUO VADIS 15巻)

 最新刊、15巻。
 1~2巻をまとめ買いした時はこんな長くなるとは思いもしなかった。
 もう、そろそろまとめに入ってほしいとは思ってたけど……不死の人たちにはいずれ、相応の運命が訪れるんだろうとは思ってたけど……

 こういう展開になると、さすがに折り返し地点を過ぎているんだろうなあ……
 ショックだ……

 ルー、風に乗って安らかに眠って下さい……






 オーディンやマリアという格上の存在の前では、さすがのアテナも年齢相応(?)になる場面が増えたり、イエスの青年時代がハンサムだったりと見所はたくさんあった。
 しかしラストの衝撃で何がなんだか……
 あっさりすぎるよ、どうなってるのよ!

 イエスのバカ野郎……本気で恨むわ。
 てめえが洗礼を施して、無駄に何百年も生かしてきたんだろうが!
 それなのにあんな簡単に……
 イエス的にはそれが「福音」だと思ってるんだろうか。死ねることが幸せだと。

 それにしたってあんまりだ。
 何よりも、ソフィアがつらいよ、あれ。
 確かにルーは楽になったんだろう、でも残されたソフィアはつらい。任務には忠実なソフィアをして「ばかばかしくなってきた。もうヴァチカンに帰りたくない」とまで言わせる虚しさよ。


……ところで、ユダさんは何故あんなにオーディンに敵意むき出しなの?
 イエスもアテナも、何も吹き込まれていないのに……

 ずっと妄想していたことだけど、教授×オーディン(いやオーディン×教授か)という可能性が高くなってきたように思える。生理が来た=子供を生めるかもしれない訳だし、今回の夢も……







漫画・コミック ブログランキングへ

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
[ 2014年10月06日 21:05 ] カテゴリ:新刊 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

小林りり子

Author:小林りり子
マンガ大好き小林りり子の感想日記。

メールフォーム
最新トラックバック
定番おすすめ商品
ショッピング&お小遣い


ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
カウンター