読んで読まれてマンガ日記 FC2版 TOP  >  アニメ >  失ったものを忘れたら本当に失ってしまうよ(ユリ熊嵐 #4 私はキスをもらえない)

失ったものを忘れたら本当に失ってしまうよ(ユリ熊嵐 #4 私はキスをもらえない)

 セクシーのぬいぐるみストラップとか出ないのかしら?
 可動式ならもっと良い。V字開脚で固定したい。
 





 スキ=愛すること
 キス=愛されること

……なのかなあ?
 愛することを諦めなければ、いつか約束のキス(=愛される)をもらえるってこと?

 弟を拒絶したるるは、弟を亡くして「私はキスを諦めた」になった?
 そもそも両親にすら愛されていなかった?
 王位継承者であることが、彼女の存在価値のすべてだったと?

 どこまでが事実でどこまでがイメージ映像なのか分からないので、あれが本当にクマの王国なのかも、るるが本当に姫だったかも不明……少なくとも現段階においては。
 もしかしたら、単に「下の子に愛を奪われた姉の心象」なのかもしれないし。
 王国だの王女だのじゃなくて、ごく普通の家庭の話かもしれない。

 今回あれっと思ったのは、銀子やるるはクマリアの住人じゃなかったの? ということ。
 あくまでも彼女たちは地球上の存在?
 断絶の壁が築かれる以前から、人間と彼女たちは隔てられていたってことなのだろうか。

 それにしても今回は、ピングドラムで言えばあの驚愕のフグ回に該当しますよね。
 殺したいほど憎んでいるという無限ループの果てに、相手はあっけなく消えてしまう。
 崖から突き飛ばすという画も、祖父が「ゴルフボールがわしの顔面にー」と叫びながら落ちていった場面そのまんまですよねー。
 でも、「キスを諦めたお姫様」の看板なんかはもろにウテナ。

 セクシーたちもよく分からない。
 その正体は王子だったのか、なぜ王子たちが裁判官になっているのか。彼女の「こっち入ってくんな、近寄ってくんなオーラ」(蜂)に阻まれて本音を知ることもできなかっただろうに、なぜ彼女の背景を(裁判モードで)知っているのか?

 初対面の銀子がなぜ、深夜の王宮にまで入って来られたのか、とか、真面目に考えると辻褄が合わないことばかり。ピングドラムで言えば眞悧初登場の回+フグ回を足して割ったような感覚がある……






漫画・コミック ブログランキングへ

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
[ 2015年01月29日 17:15 ] カテゴリ:アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

小林りり子

Author:小林りり子
マンガ大好き小林りり子の感想日記。

メールフォーム
最新トラックバック
定番おすすめ商品
ショッピング&お小遣い


ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

検索フォーム
カウンター