読んで読まれてマンガ日記 FC2版 TOP  >  連載ネタバレ >  艮(うしとら)/山岸凉子(モーニング掲載)第三回(完結)

艮(うしとら)/山岸凉子(モーニング掲載)第三回(完結)

 まあ、やっぱり……というオチでしたね。脱獄犯に関しては。
 生きている人間が台所にずっと潜んでいられるはずもなく……






 結局、霊能者が何でもすべて解決する訳ではない。
 けれど主人公が霊能者に会わなければ「何とかしなければ」とは思っても、鬼門がどうこうという理由が明かされない限りは解決策が見つからなかっただろう。

 行動するのは自分しかいない、自分が何とかするしかない。
 あやしげな言葉に騙されるのも乗せられるのも、結局は占いや鑑定っていうのは言葉をもらうだけで最終決断は自分がするしかないから、じゃないでしょうか……
 
 結果、何もいいことが起きなかったじゃないか! とか、不運なことになったのは占いのせいだとか、他人のせいにしてしまうんだよね。
 行動しなかった自分を責めず「視える」側を責める、それが人間……

 それにしても、好意でリフォームをやってくれる老職人さんに「(あり得ない値段)5万円で」とか、そういう主婦のみみっちさが実にリアル。
 藁をもすがるぐらいなら金を惜しむなよ! って傍観者は思ってしまいますよね。

 破格の工事値段とトレードで、「私の職場復帰のプッシュお願いします」と(後輩リフォーム会社の後継ぎ娘)に頼まれたくせに、自分が職場を辞めてしまったことも言わずにフォローなし。
 ちょっと、人間としてどうなの??
(しかも自分はフリーになって収入が増えて、めでたしめでたしって……)

 読後感としては、めでたいと言うよりも「何こいつ」的な煮え切らなさが残るけれど、この煮え切らなさこそが俗世の人間のやること……なのかも。







関連記事
スポンサーサイト
[ 2014年01月15日 20:13 ] カテゴリ:連載ネタバレ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

小林りり子

Author:小林りり子
マンガ大好き小林りり子の感想日記。

メールフォーム
最新トラックバック
定番おすすめ商品
ショッピング&お小遣い


ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

検索フォーム
カウンター