レイチェルはやったのか 潔白だったのか

 ダフネ・デュ・モーリアの「レイチェル」です。

「レベッカ」はかなり前から愛読書だったのですが、この数年で「レイチェル」も仲間入り。

 そう言えば(レベッカについても同じなのですが)きちんと感想なり推理なりを文章にしたことがないなと思って、随時更新になりますが、「レイチェルはやったのか、それとも潔白だったのか?」ということを検証していきたいと思います。

 といっても、完全にシロ、100%悪意のない潔白ってことは……
 無いと思うけどねえ。






[ 2017年04月11日 23:11 ] カテゴリ:小説 | TB(0) | CM(0)

豆腐の角 NT2017年5月号

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2017年04月08日 13:24 ] カテゴリ:FSS(永野護) | TB(-) | CM(-)

そのGTMは元々我らのものだ 返してもらうぞ NT2017年4月号

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2017年03月09日 15:00 ] カテゴリ:FSS(永野護) | TB(-) | CM(-)

このエピソード オワタ NT2017年3月号

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2017年02月09日 18:56 ] カテゴリ:FSS(永野護) | TB(-) | CM(-)

パレス・メイヂ 2~4巻

 鹿王院宮(作中でもそう称されているけれど、この人はまだ当主ではないはずなので、鹿王院宮威彦殿下といちいち呼ぶのが正しいと思う)のことを延々、書こうと思う。

 御園はまっすぐで素直で、頼もしい男になることがもう約束されている訳で、キャラクター的に好感度は高いものの分析しようとまでは思わないんだな。
 宮の方が分析し甲斐があるというか……

 すべてにおいて御園に劣る宿命を背負わされている彼がちょっと不憫です。御園に勝ってはいけないゆえに、突っ込みどころだらけの言動なのよね。ハンサムなのにさ。








[ 2017年02月08日 18:57 ] カテゴリ:少女マンガ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

小林りり子

Author:小林りり子
マンガ大好き小林りり子の感想日記。

メールフォーム
最新トラックバック
定番おすすめ商品
ショッピング&お小遣い


ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
カウンター